2008年09月05日

100万回生きる?

2008090320030000.jpg
この絵本

100万回生きたねこ

読んだ事ありますか?

まなみ
子供の頃に読んでた

だけど、今、再び見てみると
内容が深い!

子供の頃はどんな見方をしてたのか忘れたケド、
まなみの記憶で残ってたのは、絵と「どろぼう」と「小さな女の子」のワード。
なんでだろうね(笑)


今読むと、色んな意味が隠れてるような、
大人向けの絵本だなと思ったょ。

本当は児童用の絵本でも
自分に必要な何かを発見できるかも?

今読むと面白いね★


Нappy&£ove
posted by まなみ at 13:30| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろんな意味が隠れているかぁ(^ .^)…なるほどぉ‥大人になり、いろんな視点から物事をみることができるようになったから、絵本の内容も視点を変えると、そこからはまた違った内容が見えてくるんですね(^_^)…んん〜不思議だねぇ〜絵本自体は変わりないのに、人の成長って素晴らしい!
Posted by たくみ at 2008年09月05日 16:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。